693円 サクラ・アワード金賞受賞 凄さの理由は輝かしい評価の数々! バラオンダ カンポ・アリーバ 【赤】ミディアムボディ750ml スペイン ムルシア イエクラDO Barahonda Campo Arriba 旨安大賞受賞歴 金賞 ビール・洋酒 ワイン 赤ワイン 【赤】ミディアムボディ750ml,Campo,カンポ・アリーバ,693円,旨安大賞受賞歴,金賞,Barahonda,イエクラDO,Arriba,バラオンダ,スペイン,ビール・洋酒 , ワイン , 赤ワイン,semipermanentcosmetics.co.uk,ムルシア,/antral98349.html,凄さの理由は輝かしい評価の数々!,サクラ・アワード金賞受賞 693円 サクラ・アワード金賞受賞 凄さの理由は輝かしい評価の数々! バラオンダ カンポ・アリーバ 【赤】ミディアムボディ750ml スペイン ムルシア イエクラDO Barahonda Campo Arriba 旨安大賞受賞歴 金賞 ビール・洋酒 ワイン 赤ワイン サクラ アワード金賞受賞 凄さの理由は輝かしい評価の数々 バラオンダ カンポ アリーバ 赤 ミディアムボディ750ml スペイン 金賞 Campo ムルシア 売買 旨安大賞受賞歴 Arriba Barahonda イエクラDO サクラ アワード金賞受賞 凄さの理由は輝かしい評価の数々 バラオンダ カンポ アリーバ 赤 ミディアムボディ750ml スペイン 金賞 Campo ムルシア 売買 旨安大賞受賞歴 Arriba Barahonda イエクラDO 【赤】ミディアムボディ750ml,Campo,カンポ・アリーバ,693円,旨安大賞受賞歴,金賞,Barahonda,イエクラDO,Arriba,バラオンダ,スペイン,ビール・洋酒 , ワイン , 赤ワイン,semipermanentcosmetics.co.uk,ムルシア,/antral98349.html,凄さの理由は輝かしい評価の数々!,サクラ・アワード金賞受賞

サクラ アワード金賞受賞 凄さの理由は輝かしい評価の数々 バラオンダ カンポ アリーバ 赤 ミディアムボディ750ml スペイン 金賞 Campo ムルシア 売買 旨安大賞受賞歴 ご予約品 Arriba Barahonda イエクラDO

サクラ・アワード金賞受賞 凄さの理由は輝かしい評価の数々! バラオンダ カンポ・アリーバ 【赤】ミディアムボディ750ml スペイン ムルシア イエクラDO Barahonda Campo Arriba 旨安大賞受賞歴 金賞

693円

サクラ・アワード金賞受賞 凄さの理由は輝かしい評価の数々! バラオンダ カンポ・アリーバ 【赤】ミディアムボディ750ml スペイン ムルシア イエクラDO Barahonda Campo Arriba 旨安大賞受賞歴 金賞



ワイナリー名
Barahonda
バラオンダ
ワイン名
Campo Arriba
カンポ・アリーバ
容量 / 750ml
原産国 スペイン
地 方 レバンテ
原産地呼称 イエクラD.O.
品種 モナストレル 70%/シラー 20%
/ガルナッチャ・ティントレラ 10%
オーク樽熟成 3ヶ月
ALC度数 14.50 %
種類 赤ワイン
味わい ミディアムボディ
飲み頃温度 15℃
コメント
スペイン南東部、イエクラの品質をリードす
る造り手による、溌剌とした果実味の赤ワイ
ン。豊富な太陽を浴びて育った完熟ブドウだ
けを使用しているので、とてもジューシーで
す。


コンクール入賞歴
(2013)サクラ・アワード 2016 金賞/コンクール・モンディアル・ブリュッセル 2015 金賞 (2012)ムンダスヴィニ・インターナショナル・ワイン・アワード 2014 金賞


国内ワイン専門誌評価歴 (2010)「リアル・ワイン・ガイド 」 旨安大賞

ビンテージについて
販売途中で、画像のVTから
最新のVTにかわる場合ござ
います。お気軽にお問い合
わせ下さいませ。


4世代に亘り築き上げた“クオリティワイン”への道■4世代に亘り築き上げたワイナリーの基礎ワイナリーの歴史は1850年、ペドロ・カンデラ氏が自宅の一部に設けた小さなセラーで造ったワインを少しずつ販売し始めたことに始まります。そして1925年、アントニオ・カンデラ・ガルシア氏は、「ボデガス・アントニオ・カンデラ」の名の下、自社畑でのワイン造りを始めます。次の代、アントニオ・カンデラ・ポベラ氏になると、ワイナリーは醸造面で大きな飛躍を遂げます。販売が徐々に軌道に乗るようになるにつれ規模は拡大し、今度は最新の醸造設備も設置されるようになるなど、近代化が進みました。4代目に引継がれた1990年代になると、これまで代々築き上げてきた基盤をもとに、ワイン造りの哲学から見直しをかけた大きなイノベーションが起こります。ワインの魅力を“デザインも含めてアピールする”というものです。 ■クオリティワイン「バラオンダ設立」と「モナストレル種」への賭けこうした流れのなかで、2000年4代目で現在のオーナー、アルフレド・カンデラ氏により新たに「バラオンダ社」が設立されました。「地ブドウ、モナストレルの魅力を開花させること」、「最高の選果、最高の醸造と設備による“クオリティワイン”」これがバラオンダの使命です。代々受け継がれたワイン造りへの情熱は、「バラオンダ」という形で新たな時代を迎えました。これは一家にとって大きな転換であり、それゆえに多大なリスクを背負うことを意味します。しかし、地ブドウとクオリティワインへの情熱、そして家族に支えられカンデラ家の若い世代の、新たな挑戦が始まりました。地元品種に賭けた情熱家四代目となるアルフレド・カンデラ氏は、若い頃アメリカへ留学し経営学を修めた後、マドリッドで経営コンサルティングの会社に就職。数々の企業の経営管理に携わるという経歴の持ち主。全ては将来、ワイナリーを継ぐための準備でした。幼い頃から家業のワイナリーは常に近い存在で、遊び場もワイナリー。よく手伝いもしたし、学生時代は学業そっちのけで毎年収穫を手伝っていたことから、常に「いつかは、兄と協力して父の跡を継ぐもの」だと考えていました。そして、兄が醸造学の道に進んだのを見て(現在、バラオンダの醸造長を務める)、自分は営業か経営をやりたいと思いました。アメリカでの経験を経て1994年、父から「そろそろ修行は終わり。戻って来い。」とのお達しがあり、いよいよ実家のワイナリーに戻ります。 栽培の約80%がモナストレル種自社畑で栽培される品種の約8割が、固有品種“モナストレル”です。 ■栽培品種(自社畑):モナストレル75%、その他25% 赤)モナストレル、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨン、プティ・ヴェルド、ガルナッチャ・ティントレラセントロ地方とレバンテ地方のはざまにあるイエクラ スペイン南東部、レバンテ地方のイエクラD.O. 偉大な地域ムルシア州と、小さなD.O.イエクラの宝石「モナストレル」イエクラは、ムルシア州の北東に位置、スペイン中央部のメセタから地中海側への間にあり、比較的標高の低い山々に囲まれています。D.O.の認定は1975年と、隣接するフミーリャ(1966年認定)よりひと足遅れてはいますが、一部のボデガではフミーリャ同様1980年代後半から「モナストレル」の偉大なポテンシャルに注目し、従来の粗野で田舎臭いスタイルのワインから、よりモダンでなスタイルのワイン造りへと舵を切り替える動きが始まっていました。イエクラはスペインで唯一、ひとつの町(イエクラ)からなるD.O.で、最も小さなD.O.の一つですが、何よりイエクラの特徴となるのは地ブドウ「モナストレル種」の存在です。このモナストレルの偉大さに注目し、ムルシア州を「世界の中でも偉大な地域」と表現したことから、かつて無名であったイエクラの名も一般に知られるところとなりました。 <モナストレル種> レバンテ地方が起源の地ブドウ(バレンシア州モルベドレ村付近)15の原産地で使用が認められているが、モナストレル種を主力とする産地はムルシア州、フミーリャ、イエクラ、ブリャスの3つ。実が小さくて皮が厚いという記録が15世紀の書物に残っているほど古くから栽培されており、フランスに渡りムールヴェードルとなる。なかなか熟しにくく収穫時期が遅い品種としても知られ、適熟には南スペインの強烈な太陽が必要。モナストレルは他の品種とブレンドされて使われることが多く、長く主体的に“凝縮感のある素晴らしいワインができる”と考えるワイナリーはなかった。カベルネやシラーの補助的品種と思われがちであるが、決してそうではないことを、近年、バラオンダを初めとするムルシア州のいくつかの造り手が証明しつつある。バラオンダの女王、「モナストレル」地ブドウ、「モナストレル」はワイナリーが“私たちの女王”と呼ぶほど大切にしている品種です。政府の減反政策や国際品種との競争が激しさを増す流れのなか、バラオンダがモナストレル種にこだわったのは、そのポテンシャルを熟知しているから。そしてワイン愛好家たちがありきたりの国際品種には満足しなくなっていること、常に新しい“何か”を求めていることをアメリカの経験で体得していたからです。年間300mmという極端に少ない降水量、大陸性気候という条件に加え、他のモナストレルの産地と比べて標高の高いイエクラ、そしてそのイエクラでも更に高地に畑を所有(600?850m)しているという好条件が揃い、数多く残る古木の畑に恵まれていること。受け継がれた財産を振り返ったとき、イエクラの、そしてバラオンダのテロワールに完璧に適応したこの地ブドウの素晴らしさを広めたい、という想いが確かなものとなりました。 収穫時の様子。数房しか残らない。 モナストレルを圧搾中 モナストレル主体でブドウの果実味を感じてもらうこと。樽熟成による複雑味は、決して樽感が支配したものにならないようにすること「フルーティ、エレガント、複雑味、ストラクチャー”。これら全てが“気楽なワイン”の中にあり、誰もが楽しめるものであること」私たちのワインはプロのテイスターに向けたものではありません。 それよりも普通の飲み手に向けたものです。それはワインが普段の生活で人々の楽しみになりえる、と考えているからです。

【ワイン通販】【通販ワイン】【 ワイン】
【赤S】【飲み比べS】【 通販 販売】
【白S】【送料無料S】【飲み比べS】
【贈り物】【ギフトラッピング可能】
【記念品】【記念】【厳選】【高級】
【お祝い】【引き出物】【結婚記念日】
【誕生祝 バースデー】【誕生日プレゼント】
【wineset】【のみくらべ】【グラスワイン】
【ネット販売】【6set】【セットワイン】
【白S】【送料無料S】【飲み比べS】

【世界のワイン館 玉川屋】【6本まとめてお買い得】
【赤S】【白S】【送料無料S】【デイリー】
【まとめ買いでお得】【まとめ買いがお得】【12本まとめてお買い得】
【 通販 販売】【まとめ買い 業務用にも!】

サクラ・アワード金賞受賞 凄さの理由は輝かしい評価の数々! バラオンダ カンポ・アリーバ 【赤】ミディアムボディ750ml スペイン ムルシア イエクラDO Barahonda Campo Arriba 旨安大賞受賞歴 金賞

文化

モナリザの大きさ【絵のサイズを比較しながら詳しく紹介】

ルネッサンス期に生まれたイタリアの天才美術家「レオナルド・ダ・ヴィンチ」が描いたとして世界的に有名な絵と言えば「モナ・リザ」。 微笑む女性の上半身が描かれた油彩画の肖像画で、これまで多くの人々を虜にしてきました。 このモ...
世界の生き物や動物

世界一小さい犬・世界最小の犬|個体から7種類の犬種まで

世界一小さい犬・世界最小の犬をみていきましょう。驚くべきほどに小さい個体から、その小ささで有名な最小級の犬種7つまでを解説していきます。 世界一小さい犬・世界最小となる犬はどの犬なのでしょうか? 世界中には多くの犬がいま...
世界の生き物や動物

ハシビロコウの大きさ(身長&体重)【サイズの比較付き!】

ハシビロコウはアフリカ大陸に生息する大きな鳥で、主に湿地帯に生息しています。 さらに最近は、日本でも一部の動物園で飼育されており、その外見からまるで「恐竜の様な鳥」として人気を博しました。 このハシビロコウの大きさ(身長...
世界の生き物や動物

世界一小さい猿・世界最小の猿とは?3種類の小さい猿を解説!

世界一小さい猿・世界最小の猿を紹介していきます。ピグミーマーモセットが有名ですが、実際はもっと小さい猿が存在します。ピグミーマーモセットを含めた3種類の猿を見ていきます。 世界一小さい猿または世界最小の猿とは、一体なんという猿...
世界の生き物や動物

世界一大きい貝・世界最大の貝”オオシャコガイ”の大きさ

貝には一枚貝や二枚貝などが含まれますが、どちらかと言えば二枚貝の方が貝としてイメージされる傾向にあるでしょう。 そんな二枚貝の一つにオオシャコガイという名前の巨大な貝が存在します。 このオオシャコガイは二枚貝の中では世界...
世界の生き物や動物

ライオンの大きさ(体長&体重)【サイズは亜種によっても異なる】

「百獣の王」と呼ばれるライオンは、ネコ科の動物の中では非常に大きな動物として知られ、人気な生き物の一つです。 そんなライオンはアフリカから中東、そしてインドにかけてまで生息しており、詳しく見ていくとインドライオンなどのいくつか...
世界の生き物や動物

ボールパイソンの大きさ(サイズ)【体重と体長はどれくらい?】

アフリカ原産のニシキヘビの仲間であり、別名ボールニシキヘビやロイヤルパイソンと呼ばれるボールパイソンは、ペットとして飼育されることがあり、現在は日本でもその姿を確認出来ます。 このボールパイソンの大きさ(サイズ)を体長と体重の...
世界の建築物

世界一大きい図書館・世界最大の図書館|世界一でかい図書館TOP5

世界一大きい図書館(世界最大の図書館)を紹介していきます。コレクションの数で世界最大級とされる世界一でかい図書館トップ5をみていきましょう。 世界中にはそれぞれの地域に根ざした形で図書館が建てられ、コミュニティの活性、世代を超...
世界の生き物や動物

史上最大の鳥|飛べない鳥と飛べる鳥2種類ずつを紹介

史上最大の鳥を紹介していきます。飛べない鳥と飛べる鳥、それぞれ2種類ずつ史上最大級の鳥を簡単に確認していきましょう。 現在、飛べない鳥と飛べる鳥の中で世界最大となるのは、飛べない鳥の代表格であるダチョウ。 それに対して、...
世界の生き物や動物

世界一大きい金魚・世界一でかい金魚|世界最大級6匹の金魚

世界一大きい金魚(世界一でかい金魚)を紹介していきます。世界最大級に大きい6匹の個体について、それぞれ簡単にみていきましょう。 飼育が簡単であることから世界中でペットや観賞魚として親しまれている金魚と言えば、一般的には5〜15...
世界の生き物や動物

ダイオウイカの最大サイズはどれほどか?

ダイオウイカの最大サイズに関して、ちょっとした議論や仮説を紹介していきます。未だにその生態が良く分かっていないダイオウイカが、最大級に成長した場合の大きさについて見ていきましょう。 ダイオウイカと言えば世界最大級のイカの1つで...
世界の生き物や動物

サバンナキャットの大きさ|F1〜F7までの世代でサイズは異なる

サバンナキャットは、1986年に野生のサーバルキャットとイエネコの一種であるベンガルキャットが交配されて生み出されたハイブリッドのネコ種。 現在はペットとして飼育している人もいます。 このサバンナキャットの大きさを解説し...
世界の生き物や動物

世界一大きいイカ・世界最大のイカ|世界一でかいイカ2種類

世界一大きいイカ(世界最大のイカ)を紹介していきます。実は有名なダイオウイカ以外にも、世界一でかいイカとされるイカが存在するんです。 世界中におよそ450種類存在するとされるイカには、小さなものから大きなものまで含まれます。 ...
世界の自然

世界最大の淡水湖・世界一大きい淡水湖|世界一の淡水湖2選!

世界最大の淡水湖(世界一大きい淡水湖)を紹介していきます。基準によって異なる2つの世界最大級の淡水湖について見ていきましょう。 世界には様々な大きさの湖がありますが、その中でも面積が500㎢以上の大きな湖は250近くの数に上る...
世界の自然

世界一大きい滝・世界一でかい滝|基準別5つの世界最大級の滝

世界一大きい滝・世界一でかい滝を紹介していきます。異なる基準に応じて世界最大級となる、5つの滝を簡単に開設していきます。 日本国内だけでさえ2500近く存在する滝は、いまだに発見されていない名も無い滝も含めた場合、世界全体に、...
世界の生き物や動物

世界一大きいライオン|バーバリラインオンの大きさは世界最大

ネコ科の動物としては、自然界には存在しないライガーを含めれば3番目、自然界に存在する動物のみで比較するとトラについで2番目に大きくなるライオンは、「百獣の王」という異名を持つ大型の肉食獣として有名です。 そんなライオンにはいく...
世界の生き物や動物

世界一大きいトカゲ・世界最大のトカゲ|世界一でかいトカゲ6種紹介!

世界一大きいトカゲ(世界最大のトカゲ)について見ていきましょう。それに加えて、他の世界最大級のトカゲ5種も紹介していきます。 世界各地にある熱帯地域を中心に、4000を超える種類の存在が確認されているトカゲは、日本にもいくつか...
世界の建築物

世界一大きい城・世界一でかい城|世界最大級の城7選

世界一大きい城(世界一でかい城)を紹介していきます。世界最大級となる7つのお城について、その名前や場所、簡単な背景までを見ていきましょう。 世界にはそれぞれ独特の文化背景や特徴を反映したお城が多く存在し、とても有名なものから地...
error:Content is protected !!